スポンサーリンク

老神温泉と日光

スポンサーリンク
スポンサーリンク

⼀泊⼆⽇で群⾺県の⽼神温泉と⽇光に⾏ってきました!!

関東からのルートは関越自動車道がいつも混雑するので、東北自動車道から北関東自動車道に抜けるのがおススメです。渋滞はほとんどなく、12時に出て15時過ぎには老神温泉に到着しました。


宿泊は⽼神温泉「源泉湯の宿 紫翠亭」。料理も美味しく、宿のサービスも⼤満⾜でした。温泉は熱すぎず、ちょうどいい湯加減で、体が温まります!

DSC_1526

翌朝は⽼神温泉の朝市でお買い物♪

野菜や果物、お⽶、味噌、その他おみやげ物など様々なものが並んでいて、活気があります!ネギ3本100円、⼤根1本100円、精⽶したてのお⽶2キロ700円、その他もろもろ購⼊♪吹割の滝の近くにも直売所がいくつかあり、⽩菜1⽟150円と、これまた購⼊!!

⼀通り⾏商業務が終わったら、東洋のナイアガラ、吹割の滝からマイナスイオンを浴びてから、⾦精峠を抜けて中禅寺湖に。⾦精峠の道なりは景⾊が移り変わり、黄色に色づいたイチョウのトンネルをくぐりながらのドライブ♪

老神温泉は2回目ですが、前回は11月末だったので、吹割の滝は道路の上から眺めるだけだったのですが、今回は近くまでいけました!東洋のナイアガラ・・・日本にはよく、日本の○○、東洋の○○、アジアの○○なんて名所があるのであまり期待せずに行きましたが、期待以上に良かったです。紅葉と天気にも恵まれたこともあったかもしれないですね!!


DSC_1519
吹割の滝


DSC_1553
金精峠

⻯頭ノ滝はもみじが真っ⾚に映え、中禅寺湖の遊覧船で転寝しながら紅葉を楽しみました。混雑はしていましたが、群馬から金精峠を抜ける道は空いていて、対向車線の方が渋滞していたのでこの時期は群馬から奥日光の方に紅葉を見に行く方が運転のストレスはないかもしれません。

DSC_1559
竜頭ノ滝


DSC_1565
中禅寺湖



スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
雨男

サラリーマンをやりながら、夫婦2人生活の日々の料理、洗濯、掃除など家事全般をなんとかこなしている主夫の生活と、旅行、家電・IT機器など紹介しています。

Follow
国内旅行記
スポンサーリンク
雨男の家事ときどき旅

コメント