スポンサーリンク

海外旅行用モバイルルーターとSIM

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一週間程度の海外旅行の際、以前はレンタルのモバイルルーターを利用していました。メジャーな国はレンタルでまかなえていましたが、マイナーな国は料金が高い(1日1000円を超えたり)、対応していなかったりなどで、持って行くのを断念する機会がありました。

ルーターがなければ、ホテルなどのWiFiを使って必要な情報を入手したりはできますが、やはり外に出たときにはあったら便利ですよね。

そこで、今年の夏休みウズベキスタン旅行にあたって、モバイルルーターと海外用のSIMを購入しました!モバイルルータの選び方としては、海外で使えるか、電池の容量が十分あるかの2点くらいだと思います。

海外での使用可否については、3G(WCDMA)、4G(FDD LTE、TDD LTE)など、その国で対応している通信方式に対応しているか確認が必要です。どの製品も対応している国が製品ページに掲載されているのであらかじめ確認すればOKです!

電池容量については、スマホのモバイルバッテリーで補填する前提であれば、どの製品も使えるかなと思います。容量が多いに越したことはありませんが、重すぎたり、嵩張ったりするのが嫌な方は重さやサイズを確認してください。

その中で、比較的世界中何処でも使える通信方式を採用し、大きすぎず、安価なFREETEL ARIA2を購入しました。

SIMは現地で調達する方法もありますが、行ってから時間をとられることなども考えると日本で準備しておきたいと思い、対応している国がいくつかあるMTX Connect・世界データSIMカード を購入しました。SIMだけなら、300円程度で購入できます。使用方法はSIMカードを事前にアクティベート(有効化)し、事前にプランを購入すれば使えるようになります。

モバイルルーターは大きすぎず、重さもスマホと同程度。シリコンのケースが付属しています。

SIMの装着ですが、裏蓋の角に引っ掛けて開けます。ちょっとコツがいるので、頻繁にSIMカードを取り替える使い方は向いていないと思います。

SIMカードの説明書にしたがって、SIMをアクティベートし、無事にウズベキスタンで使用することができました♪プランは従量制、1日定額、1日使い放題、1GB~数日間使用できるプランと用途に合わせて選ぶことができます。このときは1GBで約2000円のプランで1週間で十分使い物になりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
雨男

サラリーマンをやりながら、夫婦2人生活の日々の料理、洗濯、掃除など家事全般をなんとかこなしている主夫の生活と、旅行、家電・IT機器など紹介しています。

Follow
海外旅行記
スポンサーリンク
雨男の家事ときどき旅

コメント