スポンサーリンク

我が家にドラム式洗濯機 日立 ドラム式洗濯乾燥機 BD-NV110BL

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これまでは、東芝製の縦型洗濯機(AW-50GK)を使っていましたが、雨の日や平日の夜に部屋干しする時など億劫でした。何より洗濯をして、干して、取り込んで…という一連の工程が手間だと感じていました。

そこで、乾燥機能に優れたドラム式洗濯機の導入を検討しました!2人暮らしなので、サイズは小さいものでも良かったのですが、週末にまとめて洗うことなど考えると大は小を兼ねる、機能も大きいサイズの方が充実している、という考えのもと、下記の3機種を候補にあげました。2018年9月時点では型落ちで、15万円~20万円でした。

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 11kg ミラーシルバー系 ES-P110-SL

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 クリスタルホワイト NA-VX8800L-W

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 左開き 11kg シルバー BD-NV110BL S

シャープは口コミなどを見ると、機能、性能的に汚れ落ちが良く、乾燥や手入れのしやすさで最初に候補にあがりました。パナソニックは、自動洗剤投入に惹かれ検討候補にあがりましたが、洗濯機能では埃がつきやすく、乾燥後のネットの手入れに不満の声が見られましたね。

結果的に日立にした要因は、マンションの洗濯機置き場の奥行きでした。購入した機種は奥行きがドアを閉めた状態で620mm。シャープ、パナソニックはそこに+100mmほどで、720mmになります。奥行きがありすぎると設置場所の都合上、洗面台の使用に支障が出そうだったのと、搬入も考慮すると、日立のこの機種しかないと購入にいたりました。

そして、いよいよ洗濯機到着です!サイズは綿密に測った結果、ぴったりでした!!数週間、使用しましたが、汚れ落ちも良く、バスタオルもふわふわに仕上がります♪

 


乾燥機を使用したあとのネットは下の写真の黄色の取っ手を引っ張ると、ネットに付着した埃がぱらっと取れちゃいます。ゴミ箱の上でやるだけなので楽です。

 


不満点は、洗濯をした後に液体洗剤の投入口に水がたまってしまうこと。これは調べれば改善されると思いますが。。

洗剤投入口

 


あとは乾燥した際に、パッキンの周りに埃がたまるので、拭き取らないといけないことですね。でも、それ以上に洗濯物を干す工程が省けるのは助かります。

ドアのパッキン

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
雨男

サラリーマンをやりながら、夫婦2人生活の日々の料理、洗濯、掃除など家事全般をなんとかこなしている主夫の生活と、旅行、家電・IT機器など紹介しています。

Follow
お洗濯家電・IT
スポンサーリンク
雨男の家事ときどき旅

コメント