スポンサーリンク

パナソニック沸騰浄水コーヒーメーカーNC-A56-K レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パナソニック沸騰浄水コーヒーメーカーNC-A56-Kを購入してから半年程度使用したレビューです!

休日の朝はいつもミルでコーヒーを飲んでいましたが、全自動で豆から入れられるコーヒーメーカを検討した結果、こちらの製品を選びました。型落ちですが、Panasonicの最新型NC-A57の新機能「デカフェ豆」コースは必要なかったので…。使用して6か月程経ちましたが、毎週末使っています!!購入当初はamazonで18000円程度なので、現在は3000円程度安くなっていますね。

【デザイン】
黒に統一されていてカッコイイです。遠目から見る分には黒で引き締まった感じですが、手に取ると普通です。コーヒーが飲めればデザインは関係ありません。

【使いやすさ】
コーヒーフィルターをセットして、豆もしくは粉を入れ、水を入れてボタンを押して10分ほどで出来上がります。ただ、最初に豆を挽く音が結構大きいのでビックリするかもしれません。そのほか、飲む量やアイスコーヒーの目安も水を入れるタンクに目盛が付いているので、自分の好みの豆の量を何回か試せば、考えることなく好みのコーヒーが飲めると思います。

【機能性】
機能的には、粗挽きか中細挽きのメッシュフィルターとリッチ、マイルドのコースを選ぶので4つのパターンで入れられます。説明書に用途が記載されているので、それに合わせて選択します。あまり違いがわからないので、基本的にはホットとアイスコーヒーで2つの入れ方で使ってます。

【保温性】
入れた後、2時間ほど保温されます。2人で使用しているので、長時間保温する必要がなく、煮詰まることもないので、必要十分かと思います。

【手入れのしやすさ】
手入れはどうしても部品が多くなるので、使用後は少し手間です。洗剤が使えないパーツや複雑なパーツもあるので、洗浄後に乾かしたりするのが少し億劫です。なので、平日の使用はほとんどありません。休日に時間があれば、手入れの手間以上のコーヒーを飲めると思います。

【サイズ】
高さと、そこそこ奥行きがありますが、置き場所に困るほどではありません。炊飯器より幅と奥行きは狭く、高さがある程度です。

【総評】
時間があるときに挽きたてのコーヒーが飲みたいなら、購入すべき一品です。コーヒーにすごくうるさい人でなければ満足できる味かなと思いますが、これだけは人の好みなので、使いやすさや手入れのレビューを参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
雨男

サラリーマンをやりながら、夫婦2人生活の日々の料理、洗濯、掃除など家事全般をなんとかこなしている主夫の生活と、旅行、家電・IT機器など紹介しています。

Follow
家電・IT
スポンサーリンク
雨男の家事ときどき旅

コメント