スポンサーリンク

パナソニック沸騰浄水コーヒーメーカーNC-A56-K

スポンサーリンク
スポンサーリンク

年末に全自動コーヒーメーカー買っちゃいました♪最近はいろいろなメーカーから出ている、豆からコーヒーを入れられるものがありますが、選んだのはPanasonicのNC-A56-Kです。

モデルは1つ古いものです。最新のものは「デカフェ豆」コースが付いてますが、そもそも「デカフェ豆」って何?というくらいなので、1つ古いモデルのものにしました。デカフェとはノンカフェインの豆のことみたいです。。

Panasonicを選んだのは、数年前から販売している実績とメンテナンスのしやすさです。

シロカのSC-C121は豆を一度にストックしておき、飲みたい分だけ入れることができる機能に惹かれましたが、メンテナンスが面倒そうな口コミがあり、下位のモデルの評判が余りよくなかったので。

象印の珈琲通EC-RS40-BAは、魔法瓶のポッドとマグカップや水筒にそのまま入れられるつくりにも惹かれましたのですが、前モデルが頗る評判が悪かったです。

使い始めて数週間ですが、買ってよかったです。これまでは電動ミルで豆から挽いてコーヒーを入れてましたが、その手間が一気に省けて、コーヒーの良い香りでリラックスできます。そして、挽き方や入れ方も選んで、毎回楽しんでコーヒーを飲んでます♪

メンテナンスは、水洗いしかできないものと洗剤で洗えるものとを気をつければ5分くらいで片付いちゃいます。部品が多いので、その辺が気になる方には向かないと思います。

DSC_0022DSC_0023

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
雨男

サラリーマンをやりながら、夫婦2人生活の日々の料理、洗濯、掃除など家事全般をなんとかこなしている主夫の生活と、旅行、家電・IT機器など紹介しています。

Follow
家電・IT
スポンサーリンク
雨男の家事ときどき旅

コメント