スポンサーリンク

やきたて KBY-A100

スポンサーリンク
スポンサーリンク

普段はお米メインの食事ですが、たまたまWebの記事でホームベーカリーで作ったパンが美味しいということで興味を持ち、必要ないかなと思いつつも、今の食生活に美味しいものが加わるならと思いタイガー やきたて KBY-A100を購入しちゃいました!!

他のメーカーはヒーターコイル剥き出しのものがほとんどで、火災などの心配があったので、IHを採用していて火災の心配が軽減されるこの製品にしました。他にも手入れのしやすさや、焼き上がりなどの評判を確認して決めました。amazonで15000円ちょっとでした。購入後在庫が掃けたのか、21000円程に上がっていたので、グッドタイミングでした♪

DSC_0364

使いやすさは、材料入れてボタンを押すだけなので簡単です。普通の食パンを作ってみましたが、説明書に記載のある3時間30分より、少し長めの3時間40分程度で焼きあがりました。スタートボタン押した直後は焼き上がりの時間が表示されないので、表示してくれればと思いましたが、温度や湿度など検知しながらある程度焼き上がりの目途がついたところで表示されるものなんだな、と勝手に思い込みました。

焼き始めるとパンのいい香りが部屋中に広がります。焼き上がりも見事です。パン羽根の跡は多少残るものの、作る手間を考えれば気になりません。

DSC_0367
材料セット

DSC_0371
焼き上がり

DSC_0372
出来上がり

【デザイン】
見えるところに置くわけではなく、とりあえず使えればいいのですが、可もなく不可もなく無難なデザインです。

【使いやすさ】
基本的に材料を入れてボタンを押すだけなので簡単です。材料の計量を正確に行えば失敗はないと思います。パンケースの取っ手が最後まで下りないのが若干邪魔です。

【焼き上がり】
美味しそうに焼き上がり、食べても外はサクサク、中はもっちりで美味しいです。

【メニューの豊富さ】
パンはいろいろ焼けますし、もち、甘酒、ピザの生地、うどん、パスタなどいろいろ作れます。あとはヨーグルトとかあればパーフェクトではないでしょうか。ただ、そこまで使いこなせるかは疑問なので、パン+何か使うかもという感じであれば選んでいいかと思います。

【静音性】
ドライイーストが投入される瞬間、上蓋が少し飛び上がりました…が、それ以降、音はほとんど気になりません。予約はまだ使ってませんが、朝方に動き始めても問題ないかと思います。

【手入れのしやすさ】
ドライイースト自動投入など使わない場合の最低限手入れが必要なものは、パンケースとパン羽根、計量スプーンくらいなので楽ですね。ただ、パンケースの取っ手が斜めで止まる作りになっているので、洗うときに少し邪魔です。

【サイズ】
サイズは計っていたのですが、実物は結構重さもあり、意外と大きかったです。普段は見えない収納棚に置いているので気になりませんが、置きっぱなしにする場合には存在感が出ると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
雨男

サラリーマンをやりながら、夫婦2人生活の日々の料理、洗濯、掃除など家事全般をなんとかこなしている主夫の生活と、旅行、家電・IT機器など紹介しています。

Follow
家電・IT
スポンサーリンク
雨男の家事ときどき旅

コメント